60代70代の勘違い。婚活パーティで交際に進めないシニア男性の勘違い

60代70代の勘違い。婚活パーティで交際に進めないシニア男性の勘違い

最近はシニア向けの結婚相談所や婚活サービスが、いくつかあります。

シニアの男性が婚活サービスで、陥りやすい大きな勘違いがあります。

残りの人生の伴侶を見つけたいと思ってる、あなたにとっては、こんなことで失敗をしたくないですよね。

だからこの記事を読んで、残りの人生の伴侶を見つけて、楽しく暮らせるようにしてください。

婚活パーティーでシニア男性が陥る勘違い

60代70代の勘違い。婚活パーティで交際に進めないシニア男性の勘違い

婚活パーティーでシニア男性が、陥りやすい勘違いって何だと思います?

そもそも、こういったサービスに参加する上での双方の想いのズレじゃないかなと、思うんですけど。

異性との相性を、どうやって判断するのかなってところが、一番のポイントじゃないでしょうか。

例えば、あなたが出会った異性と、これからの人生を共に楽しく生きていけるか?で考えた時に、どうやって見極めたらいいかと思いますか?

よほどのことがない限り、出会ったその場で「雷が落ちたように、この人と結婚する」とはならないですよね。

男性と女性とでは、感性やものの感じ方が微妙に違うということを、考慮しておかないといけません。

ちょっとした言葉がけで、勘違いが生じてしまう場合もあります。

せっかくの出会いの場なので、慎重に進めていきたいものです。

婚活パーティーでシニア男性が言ってはいけないセリフ

60代70代の勘違い。婚活パーティで交際に進めないシニア男性の勘違い

婚活パーティーに参加したシニア男性が、うっかり口にした言葉で、相手の女性が引いてしまうということがよくあります。

例えば、良い相手がいれば真剣に結婚を考えたいと思ってる女性が「 私のことをどう思いますか」 と聞いたとします。

シニア男性のあなたは、出会ったばっかりのこの女性と結婚しても良いのだろうか?と当然考えますよね。

そこであなたが「それは、付き合ってみないとわからないですね」という風に答えてしまったとします。

その言葉を受け取った女性は、この人は「営みをしてみないと、付き合えるかわからない」と、まるであなたのことを、遊び人のような人と勘違いしてしまう可能性が高いんです。

結果として、この女性は「あなたは結婚希望じゃない」と判断しちゃうんですね。

これは全くの誤解であるとしても、あなたの言葉がけ次第で、勘違いされてしまうという例です。

良い方と巡りあえれば結婚したいと、あなたも考えているのであれば、まずアピールすべきは「自分も結婚願望がある」ということを伝えるべきです。

そして、「結婚を前提に、普通にお付き合いをしたい」と伝えれば、こうした勘違いは避けられると思います。

何度かお付き合いしてる間に、お互いに「恋愛対象」として見れるかどうかは、判断していけるでしょう。

高年齢向けのオンライン結婚相談所は【R婚】

婚活パーティーでシニア男性がやってはいけない行動

60代70代の勘違い。婚活パーティで交際に進めないシニア男性の勘違い

シニア男性のあなたは、今まで散々働いてきて、色々なことを成し遂げてきたと思います。

婚活パーティーでは、巡り合った女性に「自分の良いところ」を積極的にアピールしますよね。

でも、その時気をつけなきゃいけないのは

  • やたらに自慢をしない
  • 相手に好印象を与える
  • しつこすぎない
  • 明るくポジティブである

これらを気をつけてしっかりと「自己アピール」をしてください。

会話の中では、「女性が何を知りたいか」ということもしっかり意識しておかないといけません。

また、自分から会話を断ち切ってしまうような答え方も良くないです。

結婚を強く希望している女性は、出会った男性に対して、「しっかりとした生活感がある」ことや、「これからの生活が安定している」ことを重要視しています。

目の前の女性に対して、矢継ぎ早に質問攻めをするのも、あまり好印象を与えません。

まずは一つ質問して、返ってきた答えで、次の会話へ進めていくように、話をうまく広げていく「トーク術」は必要だと思います。

たとえあなたが「何度か婚活パーティーに参加していた」としても、場馴れをした感じを出さないようにしましょう。

女性は、結構そうした雰囲気を敏感に感じ取るようです。

あなたが気をつけなきゃいけないのは

  • ちょっとした緊張感
  • 場の雰囲気に ドキドキしている感じ

こういう「新鮮なイメージ」を女性に与えるのが、ベストかなと思います。

35歳以上男女専門の結婚相談所・お見合い・婚活応援サービス【R婚】

婚活パーティーでシニア女性が求める男性像

婚活パーティーで、シニア女性がシニア男性に求める男性像って、どんなもんだと思いますか?

女性が男性に求めるのは、男性が醸し出す「安心感」です。

この安心感には、これからの生活を踏まえての「経済的な部分」も大きいです。

60歳過ぎたら「定年になる人」も 多いかと思いますけ。

女性から、生活のことを聞かれた時に「定年して年金生活だよ」と答えるだけでは、「生活感がない」と不安を与えてしまいます。

きちんと、「老後の生活に対しての考え」をアピールしたり、「パートナーと、どういう余生を送りたい」と、考えてることをきちんとアピールした方がいいです。

女性に対しては、「低姿勢で誠実さ」を感じてもらえるような、立ち振舞いが男性には求められると思います。

女性にとって好印象を持ってもらうには、もちろん身だしなみも大事です。

シニア女性に好印象を与える身だしなみは、目立つような服装ではなく、スーツとかジャケットの方が無難です。

あと意外と気をつけなきゃいけないのが「清潔感」ですね。

加齢とともに「口臭や体臭」も強まりますけども、女性に「臭い人」と思われないための準備も必要です。

あと、強すぎる香りの「整髪料や香水」も、結構女性には嫌われるので気をつけましょう。

後は絶対に「エロ感」を出さないようにしてください。

とにかく、「清潔さと誠実さ」を醸し出してください。

離婚歴や子連れでも素敵なパートナーと出会えるのは【R婚】

「R婚」シニア・中高年の男性の婚活を始める流れ

何らかの事情によって、独身のまま、もうすぐ還暦を迎えようとしている、独身男性のあなたにとって、これからの第二の人生を一人で寂しくすごさずに済むための方法が、シニア専門の婚活サービスです。

仕事が終わってご自宅に帰ったら、奥様は迎え入れてくれて、温かい食事とお風呂が待っているなんて、嬉しいですよね。

35歳以上男女専門の「結婚相談所・お見合い・婚活応援」サービスの「R婚」をご紹介します。

シニアの男性が、婚活サービスを利用するなら、高齢者に特化した「R婚」が確実です。

「R婚」の特徴

  • 初期費用0円で真剣婚活が可能になります。
  • 成婚退会料が0円、更に成婚祝い金を5万円受け取ることが出来ます。
  • 自分と同じ境遇の方と高確率で出会うことが出来ます。
  • 結婚適齢期を過ぎていても、離婚歴があっても、子供がいても大丈夫。

累計紹介数10万件超の実績を元に、あなたの残りの人生を応援します。

「R婚」の費用

「R婚」では、実際に発生する費用はお見合いを希望する際に発生する月会費のみという、登録完全無料でご利用いただけます。

「R婚」ご利用者様の声

現在は、某機関の研究者として仕事をしています。今までは海外赴任も多く、中々プライベートを充実させる事が出来ませんでしたが、今後は東京に定住する事になったため、真剣に婚活を始めました。正直でまっすぐな方が好きです。お互いを支え合える生涯の伴侶を見つけたいと思っております。

プロフィールを拝見して頂き、誠にありがとうございます。性格は、明るく素直と言われます。これまで婚活パーティにも参加しましたが、年齢が原因で中々いい方と巡り会うことが出来ませんでした。常日頃から、女性らしさを忘れない事を心がけております。

プロフィールを見て頂き、ありがとうございます。離婚歴があり、2人の子供がいます。仕事は会社の役員をしております。現在は、都内の一軒家に1人で住んでおります。これからの人生を穏やかに一緒に過ごせる素敵な方と巡り会えたらと思っております。

プロフィールを見て頂き、ありがとうございます。休日は家でのんびり過ごしたり、友達とお出かけしたりインドアもアウトドアも両方好きです。子供が大好きなので、離婚歴などはまったく気にしません。これからの人生を明るく一緒に過ごしてくれる方とのご縁を楽しみにしています。

「R婚」では、プロの仲人がサポート

R婚では、プロの仲人があなたの媒をサポートします。

あなたが登録したプロフィールそしてお相手に求める希望条件を元に毎週、厳選された会員様をご紹介させていただきます。
たくさんの会員さんの中から、あなたに合ったお相手を見つけてくれるので、安心です。

「R婚」に無料会員登録から、一歩を踏み出しましょう

幸せへの一歩を踏み出すために、まずは無料の会員登録をしてみましょう。

【R婚】に無料登録をして、幸せを掴みましょう
↓ こちらをクリック ↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました